少ないチャンスをモノにしベスト16以上を狙う。|ジュニアアスリートプラス