過去最高成績のベスト16を超えるベスト8を目指す。|ジュニアアスリートプラス

こちらの記事もどうぞ