目の前の試合を3年生とともに勝利を目指していきたい。|ジュニアアスリートプラス