自分たちのパフォーマンスを見て中学生が書道をやってみたいと思ってもらえたらうれしい。|ジュニアアスリートプラス