後輩たちのために何か残せるものがあるのであればと復帰してウィンターカップまで続けることを決めた。|ジュニアアスリートプラス