声を掛け合い、一人一人が考えながらプレイしよう|ジュニアアスリート豊橋